運動会でよく流れる定番のクラシックBGM曲10選!かけっこのときに流れる曲の曲名は?

スポンサーリンク
クラシック

この記事では、運動会のでよく流れる定番のクラシックのBGMを集めてみました!

きっと聴いたことがある曲がたくさんあるはずです。

スポンサーリンク

オープニング、行進曲編

星条旗よ 永遠なれ

ジョン・フィリップ・スーザ作曲のアメリカ合衆国の公式行進曲です。

行進の際によく流れます。

【吹奏楽】〖星条旗よ永遠なれ〗シエナ・ウインド・オーケストラ

ラデツキー行進曲

こちらも定番の行進曲です。

ラデツキー行進曲 ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート

剣士の入場(雷鳴と稲妻)

こちらも入場曲として使われる曲です。

明るい曲調で前向きな気持になれます。

フチーク: 剣士の入場(雷鳴と稲妻)[ナクソス・クラシック・キュレーション #コミカル]
スポンサーリンク

競技編

クシコスポスト

クシコス・ポスト

かけっこのときによく流れる曲です!

運動会といえばこれ!というくらい運動会のBGMとしては定番曲となっています。

元々はピアノ曲として作曲された曲です。

きれいに弾くのはかなり難易度が高いです。

クシコス・ポスト(ネッケ)Csikos Post (Necke)

天国と地獄(地獄のギャロップ)

この曲もとても有名です。

おもわず走り出してしまうような曲。

喜歌劇「天国と地獄」序曲 Overture From 'Orpheus in the Underworld'

スイス軍隊の行進(ウィリアムテル序曲より)

この曲もとても有名です。

聴いたことがない人はいない!というくらいに運動会で流れる定番曲です!

ロッシーニ: 歌劇「ウィリアム・テル」:序曲(スイス軍隊の行進) [ナクソス・クラシック・キュレーション #ゴージャス]

剣の舞

剣の舞

この曲も運動会の定番曲です。

ちょっと急かされるような曲調です。

道化師のギャロップ

運動会では「天国と地獄」と合わせてよく使用される定番曲です。

曲名をきいてもピンとこない方もいるかも知れませんが、再生してみたら「あ~。」となるはずです。

テレビのバラエティなどでもよく使用されています。

ちなみにギャロップというのは馬術における走り方の一種です。

もともとスピード感を意識して作られたんですね♪

D.B.カバレフスキー/組曲「道化師」 第2曲 ギャロップ

トランペット吹きの休日

とても明るく爽快な気持ちになる曲です。

バラエティ番組などでもよく使われています。

08 Bugler's Holiday – トランペット吹きの休日
スポンサーリンク

エンディング編

見よ、勇者は帰る

見よ、勇者は帰るは、メダル授与や表彰式のときに流れる曲です。

ヘンデル:オラトリオ《マカベウスのユダ》第3幕 『見よ、勇者は帰る』

詳しくはこちらで記事にしていますので、よかったら見てください。

関連記事表彰式のメダル授与で流れる曲の曲名は?作曲者は誰?使われるようになったきっかけも解説!

スポンサーリンク

まとめ

運動会かけっこにおすすめの定番の曲をまとめてみました!

探していた曲は見つかりましたか?

曲を聞くだけで運動会の情景が思い浮かぶなんて、音楽の力はすごいですね!

タイトルとURLをコピーしました